二日酔いに効く成分〜オルニチン

二日酔いに効く成分〜オルニチン

二日酔いに効く成分〜オルニチン

オルニチンは肝臓に良いという話は、かなり広まりつつありますね。
二日酔い対策としてのオルニチンの使い方を考えてみましょう。

 

オルニチンとは

人間がもともと体内に持っている非必須アミノ酸の一種で、アルギニンという物質を酵素で分解する時に生成されます。

 

ですから、体内で作れないので外から食べなければいけないという成分ではないのですが、肝臓のサポートの他にも有効なはたらきがあり、近年注目を集めている成分です。

 

オルニチンにはたくさんの効果が

オルニチンは体内でさまざまなはたらきをしてくれています。

 

一番大切なのはオルニチンサイクルというアンモニアの解毒と排泄の回路ですが、その他にも疲労回復を行ったり、ストレスを軽減したり、脂肪の過多を抑制したり、免疫力を回復するなど、アンチエイジングの効果にもはたらいています。

 

何より成長ホルモンの分泌を促してくれるのが注目で、ボディビルダーなどはオルニチンをプロテインと共に摂取して肉体をつくり上げると言います。
内蔵だけでなく、筋肉の増強にも大きな貢献をしているわけですね。

 

オルニチンとアルギニン

オルニチンは過剰に摂っても害はありませんし、オルニチンを作る元となるアルギニンと一緒に摂って肉体増強を目指す人もたくさんいます。

 

オルニチンはしじみが有名ですが、摂取しにくいのでサプリメントを活用する人も多いですね。

 

アルギニンは鶏の胸肉や豚肉、牛肉、ブリやハマチなどの他、ナッツやごまにも多く含まれますので、オルニチンと一緒にこうした食材を摂るのも有効です。

 

二日酔いにはサプリメントで

二日酔い対策にはしじみの味噌汁が一番と言いますが、オルニチンやアラニンが豊富で、味噌のたんぱく質が良質なために理想的な栄養補給となります。

 

でも一人暮らしの人など、二日酔いの時にしじみ汁を作る余裕はまずありませんよね。

 

なにより胃腸がやられて食欲不振の人も多いです。そんなときには、スポーツドリンクと一緒にオルニチンサプリメントを摂取するだけでも違いますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ