疲労回復効果

疲労回復効果

疲労回復効果

「最近体が疲れやすいな」と思っている方、その疲れの原因は肝臓かもしれませんよ。
疲労の原因にはいろいろとありますが、その原因の一つと考えられているのが、
肝臓の中のアンモニアなのです。

アンモニアには神経毒性があるそうで、神経伝達物質や
神経細胞のエネルギー生産を低下させ、さらには脳浮腫の原因となるとも言われています。

健康な肝臓ではアンモニアは自然に処理されるので問題はありませんが、
肝臓疾患などによりアンモニアを分解する能力が衰えると、
様々な問題を引き起こして、身体に疲労が蓄積してしまうのです。

このような時に、アンモニアの分解を助けてくれるのがオルニチンです。
オルニチンが体内で増加すると、オルニチンサイクルが活発になり、
肝臓がアンモニアの分解をするのを助けてくれるのです。

このオルニチンサイクルは、アンモニアを分解するので「尿素回路」とも呼ばれます。
アミノ酸の代謝や激しい運動の後に生じる有害なアンモニアは、

肝臓の中にあるオルニチンと反応して無害な尿素に作り変えられます。
この解毒作用の際にオルニチンは再生し、再び尿素回路に戻ります。

肝臓は、臓器の中でも最も強いと言われているうえ、
痛みを感じる神経が無いため、ダメージが蓄積しても自覚症状を感じることができません。
ですから、自覚症状よりも人間ドックなどで見つかることが多いのです。

しかし、疲労が蓄積しやすくなったら、肝臓の機能が低下していることも考えられます。
ところが、オルニチンサイクルが肝臓内で正常に行われると、

疲労の蓄積を予防し、健康な体を作ることができるのです。
肝臓のトラブルを予防するためにも、しじみサプリメントは有効です。

ホーム RSS購読 サイトマップ