厳しい検査に合格したしじみ習慣

しじみ習慣は、厳しい検査に合格して予約商品化します。
厳しい検査があるからこそ、私たちは安心してしじみ習慣を飲むことができるのです。

 

どのような検査かというと、専門の機器が使われています。

 

しじみ習慣に使われているシジミは自然に囲まれてて、工場の汚染水や農薬などの心配のない台湾花蓮で取られていますが、それでも細心の注意を払い細菌がないかなどをチェックされているのです。

 

自然の食べ物だからこそ、細菌を調べなければならないのです。

 

そして、ヒ素が含まれていないか、重金属が含まれていないから、残留農薬がないかなど130項目に及ぶ検査が行われているのです。それだけ沢山の検査に合格してこそ、商品化して私たちが飲めるようになります。

 

しじみ習慣は、日本で決められている安全基準を満たしている、安全な製品なので健康サポートには最適です。ホームページを見ることにより、情報開示されているのでしじみ習慣すべてを知ることができます。

 

情報公開されているからこそ、信用することもできますよね。

 

シジミが育てられている水質検査ももちろん行われていて、とても綺麗な水で作られていることが証明されています。しじみ習慣は一粒ずつ梱包されているので、それも衛生的です。