その場でできる二日酔い対策

その場でできる二日酔い対策

その場でできる二日酔い対策

気をつけていたつもりでも襲って来るのが二日酔いです。
もしなってしまったとしたらどうするか、仕事のある日などは最悪ですね。

 

起き上がれないくらいひどい二日酔いなら、あきらめておとなしく寝ていましょう。ものすごく辛いけれどなんとか出かけていけそうな時に、とにかくその場で出来る二日酔い対策についてまとめてみましょう。

 

水分摂取をする

言われなくてものどが乾いて水分を飲まずにはいられないと思いますが、胃腸が辛すぎて水も入っていきそうにないという場合もあるかもしれません。

 

でも体内の毒素を外に出すには、とにかく水分を補給して、早くトイレで出すしか方法がありません。飲むと吐きそうだという場合にも、とにかく脱水症状を解消するために水分を摂ってください。

 

スポーツドリンクが有効なのですが、糖分が高いものだと飲みにくい場合もありますし、人工甘味料が入っているようなものでは原因物質と相性が良くない場合がありますので注意しましょう。

 

軽度の場合はカフェインも

胃酸過多などで胃腸がこわれている場合にはいけませんが、頭痛のみの場合にはカフェインを含むコーヒーなどの飲料も有効な場合があります。

 

脳の血管が拡張してガンガンしているような場合には、血管を収縮してくれる作用が効果があるわけですね。利尿作用も高いので、早くトイレで出すのにも有効です。

 

トマトジュース、しじみの味噌汁

トマトジュースはリコピンという物質が豊富で、アセトアルデヒドを抑制してくれる上に酸が胃粘膜を修復してくれるので有効です。ビタミンも豊富ですし、肝臓にも良い成分が含まれています。

 

しじみの味噌汁は昔から言われていますが、しじみのオルニチン、味噌の良質たんぱく質が肝臓には大きなサポートになります。普段はあまり好きではないという人でも、二日酔いの時には最高に美味しいと感じるものですよ。

 

とにかく身体の中から早く毒を出して捨てるというのが一番の治療法ですから、熱いシャワーを浴びても良いですし、飲み物を摂ってトイレで捨てるというのが対策の基本です。

 

前の日に自分で自分の身体の中にせっせと入れたものです。
出す時も自分で努力してせっせと出すより他に方法はありませんね。


ホーム RSS購読 サイトマップ